Loading

FUKUI MUSEUMS [福井ミュージアムズ]

幕末・明治の福井

やしろ みさお

矢代 操

嘉永5(1852)年~明治24(1891)年

明治法律学校(現在の明治大学)の創立者

矢代 操(明治大学史資料センター蔵)

嘉永五(一八五二)年、鯖江生まれ。九歳で藩校進徳館に入学、優秀な成績を修める。明治二(一八六九)年、矢代家の養子となる。新政府の貢進生に選ばれ、法律学などを学ぶ。その後、法務官僚養成学校で出会った岸本辰雄や宮城浩蔵と共に、法律の教育機関が必要という考えの下、明治十四(一八八一)年、明治法律学校を開校した。

- -
Pagetop