Loading

FUKUI MUSEUMS [福井ミュージアムズ]

幕末・明治の福井

わたなべ こうき

渡辺 洪基

弘化4(1847)年~明治34(1901)年

外交、政治、教育で手腕を発揮した、明治国家のプランナー

渡辺 洪基(個人蔵)

明治時代の教育者、外交官、政治家。府中(越前市)生まれ。岩倉使節団に一時随行。外交官を務めた後、明治十八(一八八五)年、第九代東京府知事に就任。都市を象徴するマークの導入を決定した。帝国大学初代総長、後に衆議院議員となるなど、多彩な分野で能力を発揮し、文明開化の日本を世界水準に押し上げる多くの業績を残した。

- -
Pagetop