Loading

FUKUI MUSEUMS [福井ミュージアムズ]

幕末・明治の福井

しゃく そうえん(こうがく そうえん)

釈 宗演(洪嶽 宗演)

安政6(1859)年~大正8(1919)年

日本の禅を「ZEN」として世界に広めた高僧

釈 宗演(個人蔵)

明治~大正時代の臨済宗の僧。高浜村(高浜町)生まれ。慶應義塾で西洋の学問を学び、セイロン(現在のスリランカ)で修行の日々を過ごした。鎌倉の円覚寺や建長寺の管長、臨済宗大学(現在の花園大学)の学長などを務め、また欧米へ布教に出かけて禅の教えを世界に広めた。『菜根譚』『英文説法集』など著書多数。

- -
Pagetop